フィンジア

フィンジアはドラッグストアなど街の薬局で市販(店頭販売)している?

育毛剤フィンジアは「ミノキシジルの3倍」を謳うキャピキシルが配合されていることから、人気商品となっています。

このフィンジアをネット通販だけでなく、街のドラッグストアなどで買うことができれば便利ですよね。

念の為、ドラッグストアのような一般的な販売店で購入できるかどうか調べてみました。

実際にドラッグストア(薬局)で聞いてみた!

私の家の近くには、第一類医薬品であるリアップが買えるほか、調剤なども行っている本格的なドラッグストアがあります。

ここならばフィンジアが置いているかもしれないと思い「フィンジアという育毛剤はありますか?」と聞いてみました。

結果は「フィンジア???ウチでは取り扱っていない」というものでした。

勤務先の近くにもいくつかドラッグストアがありますので、同じような質問をしてみましたが、結果は同じです。

残念ながらフィンジアは、一般的な小売店では買うことはできません!

なぜフィンジアは小売店で買えないの

フィンジアが小売店で買えない通販専用商品となっている理由としては、次の3つが考えられます。

  1. コストを抑えるため
  2. カスタマーサポートに注力するため
  3. 商品や顧客の管理ができるため

販売コストを抑えられる!

小売店に置ける商品の数には限界がありますので、もし小売店で売りたいならば、確実に売れるだけの知名度がないと、そもそも商品棚に置いてもらえません。

このため、小売店で販売している育毛剤は、必ずといっていいほどテレビなどで宣伝を行っています。

問題はこの宣伝費が商品の価格に上乗せされていることで、結果として割高な商品を買わされているということになりかねません。

その点、フィンジアは小売店の店頭に置かなくてすむ分、派手な広告を打つ必要がないため、宣伝費を抑えられます。

これによって、宣伝費がコストに上乗せされることがなくなり、販売コストを抑えることができるようになるというわけですね。

カスタマーサポートに注力!

フィンジアは育毛診断士によるカスタマーサポートを設けています。

既に購入したユーザーへの手厚いアフターフォローに注力するため、店頭販売を行っていないという側面もあります。

配合成分や使い方などについて疑問を持っている人は多いでしょうし、育毛剤は使い始めてから目に見える効果が出るまでに時間がかかるもの。

効くのかどうか不安に感じている人もいるでしょう。そういう人たちをフォローする方に、お金を使っているというわけです。

また、通販専門であるため、誰が購入したかのデータも正規販売店側にあります。すべての顧客を把握しているからこそ、きめ細やかなフォローができるという側面もあります。

商品や顧客の管理ができる!

上にも書きましたが、フィンジアは通販限定だからこそきめ細やかな顧客管理ができます。フィンジアは万が一、体質に合わなかった場合などに備え、30日間の全額返金保証制度が用意されています。

こうした制度の運用ができるのも、通販限定にすることで、誰が購入したのかを完全に把握しているからです。

誰が買ったのかを完全に把握していない小売店の育毛剤は、このようなことはできません。

同じことは商品の管理についても言えます。一般的な小売店で販売している商品の場合、いつ売れるかは誰にも分かりません。

場合によっては店頭に置いているうちに商品が古くなり、配合されている成分が劣化してしまうことも考えられます。

フィンジアは商品をすべて正規販売店が手元で管理していますので、劣化した商品を買ってしまうようなことは起きにくくなります。

通販限定にしていることは、商品のクオリティーを保つことにも役立っているというわけですね。

ヤフオクで落札するのは超危険!

フィンジアが小売店で入手できないのはちょっと残念ですが、小売店がダメならネットオークションで入手すればいいのではないかと考えた人もいるでしょう。

これについては、あまりにも危険なので、絶対にやめてください!

ネットオークションは、実際に商品を手にとって確認することができないというデメリットがあります。

画像の商品が実際に届くかどうかは分かりませんし、下手をするとフィンジアの容器にただの水が入っているだけの代物が届いてしまう可能性すらあるのです。

ただの水にお金を払うなんて、無駄遣いとしか言いようがありませんよね。

ちゃんとフィルム包装されているものも出品されていますが、これも新品かどうかは分かりません。

なぜなら、フィルム包装なんて、シュリンクフィルムを使えば簡単にできてしまうからなのです。

空容器の中に水を入れてからシュリンクフィルムで包装すれば、立派な「本物」の出来上がりです。

ネットオークションだと、フィンジアを公式サイトで購入するより安く落札できるケースもありますが、偽物ではいくら安くても意味がありません。

正規販売店が手元で管理している商品が必ず送られてくる公式サイトで購入するほうが、どう考えても安心できますよね。

ネットオークションの利用は、絶対にやめてくださいね。