育毛サプリ

【購入中止】育毛サプリ「ボストン」の効果とやめた理由のまとめ!

ボストンは、育毛サプリと言えばボストン!といわれるほどの知名度で、私も当然購入を検討しました。

育毛サプリの代表格だけあって、効果もかなり期待できそう。

でも、結果的に購入はやめたんです!

そのボストンの効果について詳しく解説、購入をやめた理由も明かします。

ボストンの購入をやめた理由はイクオスサプリとの差

ボストンの購入を考えた時、イクオスサプリEXも気になっていました。成分数がすごく多いサプリというので評判でしたからね。

それで、成分や値段を比べたら、思った以上にイクオスサプリがすごかったんです。以下、違いを書いていきます

成分数に大差がついた

両方の全成分を一覧で見てみましょう。成分数はイクオスサプリEXが46種類、ボストンが27種類と大きく差がつきました。

全成分比較
イクオスサプリEX 46種類 ボストン 27種類
ノコギリヤシ種子エキス末 ノコギリヤシエキス
亜鉛含有酵母 亜鉛含有酵母
フィッシュコラーゲンペプチド フィーバーフューエキス末
ダイズ抽出液(イソフラボン含有) 大豆抽出物(イソフラボン含有)
ヒハツエキス末 フィッシュコラーゲンペプチド
ミレットエキス末 イチョウ葉抽出物
イチョウ葉エキス末 ケラチン加水分解物
フィーバーフュー乾燥エキス 銅含有酵母
カプサイシン ヒハツエキス末
ガニアシ ミレットエキス末
L-リジン コエンザイムQ10
L-アルギニン メチルサルフォニルメタン
L-シスチン グリセリン
L-バリン ミツロウ
L-ロイシン グリセリン脂肪酸エステル
L-イソロイシン カラメル色素
L-メチオニン 酵素処理ヘスペリジン
L-フェニルアラニン L-リジン塩酸塩
L-トレオニン L-シスチン
L-トリプトファン L-アルギニン
L-ヒスチジン パントテン酸カルシウム
ビタミンA 抽出ビタミンE
ビタミンB1 ビタミンB6
ビタミンB2 葉酸
ビタミンB6 ビタミンB12
ビタミンB12 ゼラチン
ビタミンC サフラワー油
ビタミンD
ビタミンE
ナイアシン
パントテン酸
葉酸
ヒアルロン酸
高麗人参エキス
ケラチン加水分解物
αリポ酸
生姜エキス
ヨモギエキス
根昆布末
食用酵母
コエンザイムQ10
結晶セルロース
サイクロデキストリン
ステアリン酸Ca
微粒二酸化ケイ素
糖転移ビタミンP

メイン成分のノコギリヤシ、それから亜鉛やダイズエキス、フィーバーフューといった主要成分はどちらにも配合されています。

ただ、イクオスサプリの売り成分・成長因子を増やすガニアシ、カプサイシンは、ボストンにはありません。

そして、イクオスサプリには髪を作るアミノ酸(緑字)が11種。

髪の合成に使われるビタミンも、育毛関係11種類(赤字)をそろえました。

一方のボストンには、どちらも数種ずつ配合されるだけ。成分数に差があるのは、髪の成長に関わる成分数が違うからでした。

成分量でも一方的な差がついた?

次は、成分の配合量を比べてみましょう。

イクオスサプリEX ボストン
成分数 46種類 27種類
ノコギリヤシ 300mg 300mg
亜鉛 12mg 4mg
大豆エキス(イソフラボン含有) 100mg 20mg
コラーゲンペプチド 100mg 100mg
ミレットエキス 150mg 5mg
イチョウ葉エキス 10mg 10mg
ヒハツエキス 5mg 5mg

どの成分量もボストンはイクオスを越えられません。DHTを抑制するノコギリヤシ、髪を作る亜鉛やミレットエキスは大幅に少ない量です。

でも、メイン成分のノコギリヤシに注目!

成分量はどちらも300㎎ですが、ボストンはカプセル入りのオイル状、イクオスは粉末を固めた錠剤タイプで、性質が違うんです。

ボストンは本来の姿のオイル状で、純度・吸収率が高くイクオスサプリより効果は上。ノコギリヤシについては、ボストンの方が勝ってます。

価格ではイクオスサプリが圧倒

次は、成分と同じぐらい重要な要素の価格を比べます。

イクオスサプリEX ボストン
単品(送料込み) 8,168円 8,138円
1本定期 4,730円 6,458円
3本定期1本当たり 5,212円
3本セット1本当たり 6,048円 6,048円
6本セット1本当たり 4,824円 5,364円
最安価格 4,730円 5,212円
最安購入方法 1本定期 3本定期
定期の継続回数縛り なし 3回

※税・送料込み

ボストンが安いのは、利用者が少なそうな単品都度購入だけ。後は同じか、イクオスサプリが安い価格設定です。

それに、ボストンの定期コースには、3回継続の縛りがあります。これってかなりプレッシャー。最安の3本定期では9本・9ヵ月分の購入が必要ですからね。

買いやすさという点では1本定期。それが最安で回数縛りもなしという、イクオスサプリEXが優位になります。

育毛剤もセットで使うからイクオスサプリを選択

私の場合は、サプリだけで何とかなる状態ではなかったので、育毛剤との併用が必須でした。

だったら、イクオスサプリの1本定期に2,808円足せば、育毛剤とのセット定期がゲット。選択がイクオスになるのは自然な流れで、それが現在まで続いています。

結果的にはイクオスを選びましたが、ボストンについても購入を真剣に考え、相当調べました。その内容を残しておきたいので、解説という形で書いていきます。

イクオスサプリには負けても、ボストンは優秀なサプリには違いありません。

ボストンには育毛に必要な効果を全部満載したよ!

ボストンには、AGAで起こる脱毛の抑制、髪の成長促進、そして栄養補給という大切な働きがすべてそろった育毛サプリ。

当然ながら効果も十分期待できるので、自然と育毛サプリの代表みたいに言われるようになったんです。

脱毛を防ぐ強力なDHT抑制作用

ボストンには脱毛ホルモンDHT抑制のために、ノコギリヤシやフィーバーフューなどが配合されています

これらの成分の作用としては、5αリダクターゼという酵素やNF-kBというタンパク質を働けなくして、DHTが作られるのを防ぎます。

ノコギリヤシは原料の形で効果が違う

ボストンの看板的な成分がノコギリヤシです。5αリダクターゼを阻害し、DHTの生成を抑える作用で知られます。

成分としてのノコギリヤシには、エキスを粉末にしたものと、オイルのままのものがあり、ボストンはオイル状の原料をソフトカプセルに入れました。

粉末タイプには、錠剤に加工するために賦形剤を加えます。このため純度が低下、吸収・利用率が低くなるのです。

オイル状なら、元々の性質が損なわれません。溶けやすいソフトカプセルなので、吸収も問題なし。

フィーバーフューやイソフラボンでもDHT抑制

フィーバーフューはナツシロギクのことで、成分のパルテノライドがDHTを作るNF-kBの働きを抑えます。

また、イソフラボンはノコギリヤシ同様に5αリダクターゼを抑制。

それぞれ違った作用でDHTの生成を抑え、抜け毛の進行を防いでいます。

ボストンでは複数の成分が違う作用でDHTを抑えます。なので、抜け毛対策はかなり強力なもの。

髪の成長を促す成分も豊富に配合

育毛サプリでは髪の成長促進も重要な働きで、この作用にも多くの成分が配合されています。

ボストンの主要成分・フィーバーフューは乱れた成長サイクルを正常化、イソフラボンは成長因子を増やして毛母細胞活を活性化させます。

また、亜鉛はアミノ酸から髪の成分ケラチンを作るミネラル。

ヒハツエキス、アルギニンには血管拡張と毛母細胞活性化作用があって、毛根部を活性化して髪の成長を促します。

髪を作るための栄養素を効果的に補給

髪の毛はケラチンというタンパク質で作られ、この材料になるのがアミノ酸です。必須アミノ酸のリジンを始め、シスチン、アルギニンなどが豊富に配合されています。

ボストンには髪を構成するタンパク質・ケラチンの加水分解物を配合。吸収・利用されやすく、髪の栄養としての価値が高い原料です。

また、メチルサルフォニルメタンという硫黄成分も、ケラチン合成には必須の材料。他にもアミノ酸が豊富なミレットエキスなども含みます。

まだまだありますが、ボストンは必要な成分をしっかり配合した、頼れるサプリなんです。

かなり期待できるボストンですが、正しく飲まないとその期待は消えてしまいます。

ボストンの効果を最大限引き出す飲み方とタイミング

ボストンの公式サイトによると、1日分の目安は3粒です。飲むタイミングは、基本的にいつでよく、3粒を分けるとか、間隔を空けるとかは指定なし。

飲む側の都合で、好きに飲んでいいということでしょう。でも、そういいながらも、おすすめの方法も書かれています。

それは、食後と夜だそうです。

タイミングは食後が最適

せっかくボストンを飲むんだったら、目いっぱい吸収したいですよね。そのためには食後が最適です。

食後は消化器が活発に動くし、消化液の分泌も最高潮。この状態でボストンを飲むと食事と一緒に消化され、早い時間で吸収されます。

逆に、空腹時に飲むと、消化・吸収態勢に入ってないので滞留したまま。最悪、吸収できずに排出される可能性だってあるんです。

一度に飲むなら夕食後がベスト

3粒を一度に飲む場合は、夕食後がいいでしょう。吸収されたあとの利用効率がいいからです。

眠りについて1時間ほどで、体内の成長ホルモンの分泌量が最大になります。このときに成分が毛根部に届いていると、髪の成長にうまく使われるはず。

食物の消化には3~6時間かかります。夕食後に飲んでおくと、成分が毛根部に届いた頃に成長ホルモンが分泌され、効率よく利用できるでしょう。

常温の水と一緒に飲みましょう

ボストンを飲むときは、常温の水と一緒に飲んでください。他の飲料ではその成分とボストンが反応して、思わぬ影響が出る可能性があります。

また、温度によっても吸収に影響したり、成分に変化が起こるかも。

毒にはならないまでも、好ましくない結果を生む可能性は十分。「サプリや薬は常温の水で飲む」と決めておきましょう。

一粒ずつ3回に分けるのも効果的

ボストンの成分は、次第に分解されて排出されます。すると、次に飲むまで作用がなくなる時間帯ができてくるので、飲む間隔は短い方がいいんです。

特にDHTの抑制作用などは、成分がなくなるとすぐに悪化が始まります。

これを避けるためには、1粒ずつ毎食後に飲むと悪化が防げます。ただし、飲み忘れが起こりやすいので、忘れっぽい人にはおすすめできません。

休まないで毎日続けるのが大事

上記とも関連しますが、ボストンを飲むのを一日忘れると、作用が切れた間にDHTが作られて抜け毛が進んでしまうんです。

気まぐれで飲んだり休んだりでは、改善と悪化の繰り返し。これでは効果は期待できないので、何があっても休まないことです。

それに、1ヵ月、2ヵ月で効果が出るものではないことも認識してください。半年、1年という長い期間が必要です。

ボストンは効果が期待できますが、それなら副作用も?

ボストンでは医薬品みたいな副作用は起こらない?

育毛サプリメントのボストンでは、副作用は起こりません。食品なので口に入れても安全な成分しか使われず、安心して使えるように作られています。

成分のノコギリヤシがプロペシアと同じ作用なので、副作用も同じように起こると心配する人も。でも、これは全く根拠のない噂か思い込み。事実ではありません。

ただし、使用者サイドの要因で、成分に対するアレルギーが起こる可能性はあります。それから、過剰摂取による影響も、成分によっては起こり得ます。

植物成分にアレルギーを起こす可能性あり

飲む人の体質によっては、ボストンの植物由来成分に対してアレルギー反応が起きる可能性があります。

飲んだ後に違和感があったり、湿疹・発疹が出たらアレルギーの症状かもしれません。飲むのをやめて、皮膚科で診察を受けましょう。

アレルギー体質の人は、飲む前にパッケージ裏の成分表でチェックしておきましょう。

成分によっては過剰摂取で悪影響の可能性が

ボストンも普通の食べ物と同じで、摂りすぎると体調が悪くなります。

とはいえ、過剰摂取で何らかの症状が出る成分は多くなく、可能性があるのはノコギリヤシ、亜鉛、イソフラボンなど。

ノコギリヤシ

ノコギリヤシを大量に摂った場合、起こりやすい症状です。

吐き気…空腹で大量に摂ると、刺激で吐き気、ムカつきが起こることがあります。

下痢…脂質が多く、胃腸の弱い人が大量摂取すると腹痛・下痢を起こします

精力減退…因果関係は未解明ですが、症状が出たら止めて様子を見ます。

亜鉛

亜鉛には摂りすぎても吸収しない自動調整機能があって、過剰摂取が起こりにくい成分です。(成人の安全な摂取量上限は40~45㎎/日とされています)

急性では吐き気、倦怠感、発熱。

慢性では腎臓・神経障害、銅・鉄の吸収阻害、免役の異常などが起こります。

イソフラボン

これも過剰に摂取すると排泄量が増えて、悪影響は起こりにくい成分です。1日当たりの安全な上限摂取量は70~75㎎とされています。

女性ホルモンに似た作用を持ち、過剰摂取で性機能低下、筋力低下の可能性があります。また、甲状腺機能の低下もおこり得ます。

ボストンに副作用はなくても薬と併用は要注意

何か薬を飲んでいる人は、ボストンの成分と影響しあって薬の効果が変わることがあります。

例えば、血液を固まりにくくする薬とボストンを一緒に飲むと、出血が止まりにくくなります。ボストンのノコギリヤシが、薬の作用を強めてしまうから。

また、ピルやホルモン治療薬でも、効果に影響するかもしれません。

病気治療などで薬を使っている場合、ボストンを飲む前に医師に確認してからにしてください。

妊娠中・授乳中の人はボストンを避けましょう

ボストンの主成分ノコギリヤシは、DHTを抑制します。このDHT、男の胎児や乳児の生殖器の発育に関わっていて、不足すると発達に支障が出る可能性も考えられます。

このため、妊娠中や授乳中の人は、ボストンを飲むのはやめておきましょう。同じ理由で、発育中の子供にも飲ませてはいけません。

出典元:小林製薬

副作用はないものの、注意は必要なんですね。そんなボストンの評判はどうなんでしょう。

ボストンはイイ!2chにあった口コミ・評判は好評価

ボストンには、飲んだ人はどんな評価をしているんでしょう。サプリの効果では何を感じられたのか、2chから拾います。

2016/11/21
飲んで2か月だけど、抜け毛が確実に減った。
出典元:5ch(旧2ch)

2016/12/20
俺もBoston飲んで3ヵ月だけど、髪にいい傾向が出てる
ただ、俺の場合は禁煙等生活改善も意識していたから、
このサプリがどこまで影響してくれたのか、わからん
出典元:5ch(旧2ch)

2017/01/21
これ飲み始めて3カ月、抜け毛減りました
脂性が治ったみたい
髪質が変わって太くなったし
信じて飲み続けて良かった
出典元:5ch(旧2ch)

2017/01/25
僕も2か月経ちました。 以前と全然違う。
抜け毛が減り、前髪生えてきた。飲み続けて良かった。

多分これは若い人、および薄くなり始めた初期の人に効果的だと思います
出典元:5ch(旧2ch)

効果が見えてくるのは早そうですね。2ヵ月、3ヵ月で抜け毛が減ったという人が多いです。それと皮脂が減っています。

抜け毛の改善は、たぶん、効果が高いとされるオイル状のノコギリヤシでしょう。皮脂の減少も、この効果で減ったDHTのせいかも。ボストンの売り成分の一つですからね。

2016/11/21
海外のサプリに比べて高くない?
主成分はノコギリヤシ、亜鉛等なのかな?
出典元:5ch(旧2ch)

2016/11/23
まあ値段相応って感じするけどね
主成分はそんな感じやね
他のサプリにない成分が含まれてて、いい感じらしい
出典元:5ch(旧2ch)

2016/12/12
ただボストンはイソフラボンのアグリコン型が20㎎含有。
これを単品のサプリで取ろうとすると3000円は下らない。
これは評価できるのでは?
出典元:5ch(旧2ch)

値段についてです。海外サプリに比べたらそりゃ高いでしょう。モノが違います。

2番目の方が言うように、主成分は効果の高いオイル状のノコギリヤシ。それに、イソフラボンなど育毛成分がたくさん入っているので、妥当なお値段なんです。

2016/11/24
これに限らず、サプリ自体ほんとに効いているのかと思うレベル
身体に悪くはないが、薄毛にはどうなんだろ
なくなったら止めようと思う
出典元:5ch(旧2ch)

2016/12/01
ボストンだけでは絶対生えてこんだろな
出典元:5ch(旧2ch)

2016/12/14
ただこれだけ飲んでも髪は絶対生えてこないだろ
これプラスにミノとかフィナ等本命が あってこそ
俺も3ヵ月目だけど次はないと思う
出典元:5ch(旧2ch)

皆さん育毛サプリの性質を誤解されているみたいです。ボストンに発毛成分は配合されないので、確かに毛がどんどん生えてくる効果はありません。

髪が生えやすいように、頭皮を整え栄養を運ぶことと、育毛剤の作用をサポートすることが目的なのです。ボストンをやめるのではなく、育毛剤をプラスするのが正解です。

2016/12/04
バランスの良い食事ができたら苦労しないよ。
それに少なからず成果があったって人もいるから
最初の数か月は試してみる。
出典元:5ch(旧2ch)

2016/12/16
まあ劇的な効果は期待しないほうがいいけど、
それなりに毛髪の維持はされる
出典元:5ch(旧2ch)

2011/08/18
約2年飲んでるよ
他の薬は飲んでなくて、育毛剤も使ってない
これからも飲み続けると思う
額が少し広くなった状態のまま、全体的には維持できてるので
出典元:5ch(旧2ch)

2014/04/20
生えるのか、生えないのか、それだけが問題だ。
出典元:5ch(旧2ch)

2014/04/29
生えるというか抜けなくなる
出典元:5ch(旧2ch)

ボストンとはこういうもの、っていう意見です。

髪のためにバランスのいい食事が必要ですが、それが摂れない人はボストンを使います。

飲んだからって急に毛が生えたりはしません。薄毛の進行が止まり、現状を長く維持できるのがボストンなのです。

※3番目の方はノコギリヤシサプリだけを使っています。国産品なら、成分量はたぶんボストンと同じでしょう。

2017/01/21
これよりイクオスサプリが良さげ。
出典元:5ch(旧2ch)

2017/01/22
イクオス良さそうだね
でもボストンめっちゃ効いてるからなあ~
やめるの怖いよ
出典元:5ch(旧2ch)

2017/01/22
俺はイクオスに替えました。
有効成分の数、含有量ともにボストンより多いしコスパも良い。
むしろボストンにこだわる理由が不明。
出典元:5ch(旧2ch)

イクオスサプリEXを見つけた人たちです。ボストンの効果は認めながら、成分数、配合量、値段と見ていくうちに気持ちがゆらぎます。

お一人は乗り換え済み。残るお二人はどうするんでしょうね。

では、ボストンの購入です。ネット通販サイトではどこが最安なんでしょう。

ボストンが最安になる通販サイトは楽天?アマゾン?

ネット通販では、なじみの楽天・アマゾンへ向かいがち。でも、何でも安いとは限りません。ボストンの場合は、たぶんですが、高いはずです。

比較のために公式サイトの値段を出しておきます。

イクオスサプリEX ボストン
単品(送料込み) 8,168円 8,138円
1本定期 4,730円 6,458円
3本定期1本当たり 5,212円
3本セット1本当たり 6,048円 6,048円
6本セット1本当たり 4,824円 5,364円
最安価格 4,730円 5,212円
最安購入方法 1本定期 3本定期
定期の継続回数縛り なし 3回

※消費税込み

最安価格は、らくトク便と呼ぶ定期コースの3本セット。

1本当り5,212円が最安で、そのうえこのコースには、シャンプー1本プレゼントという特典付きなんです。

楽天で買うボストンの値段は?

まずは、楽天からです。検索してみると4件出てきました。


出典元:楽天市場


出典元:楽天市場

購入方法は、1本都度購入から3本セットの定期コースまで4種類。値段を見ると、全部公式サイトと同じなんですね。

それに全額返金保証もあり、公式サイトと違うのは6本セットがないだけ。

出店者は全部「ショップエクセレント」で、販売元のエスロッソとは違います。「正規販売店」とのことで、楽天での代理店みたいな存在でしょうかね。

ちなみに、全額返金保証は公式サイトからの購入に限定です。

なのに、商品には「全額返金保証」の表示が…。

公式サイトとは違うところから購入するので、連絡とか定期便の発送、返金手続きなどがうまくできるのか少々不安です。

値段やサービスが同じなら、公式サイトで買っておけば安心です。不安を覚えながらここで買う必要性ってありませんよね。

Amazonではボストンはいくらで買える?

Amazonでボストンを検索。ここには販売元のエスロッソが直接出店しています。

出典元:Amazon

こちらは楽天と違って都度購入だけで、安い定期コースはなし。単品、3本セット、6本セットの3種類の買い方で、値段は単品が送料無料で600円安い以外、公式サイトと同じです。

そのうえ、返金保証もありません。高いし毎回注文しないといけないので、これでは売れませんね。たぶんですが、知名度アップが目的の出店でしょう。

ボストンはありますが、ここで買う理由はありませんね。

ボストンを買うのは公式サイト

楽天やAmazonでもボストンは買えますが、いいことはありませんでした。やっぱり公式サイトで定期コースを利用するのが、最も安く安心して買える方法です。

しかも、会員登録すると、ポイント還元やポイントプレゼントなどの特典が付きます。通販サイトにはないサービスつき。

ボストンを買うなら、損することのない公式サイトの一択です。

ボストンの定期解約と全額返金保証を徹底解説する!

ボストンの定期購入はらくトク便と呼ばれます。最安の購入方法なんですが、今では少数派となった、定期購入は3回継続が条件という制限が設けられています。

また、初めて使う人でも安心できる、全額返金保証制度も設定。この2つの制度について紹介します。

ボストンのらくトク便を解約する方法

らくトク便には1本と3本セットの2種類があり、どちらも最低3回継続が利用条件になります。

なので、解約は3回目の配送後、4回目の受け取り分以降で可能になります。

解約手続きは電話1本で完了

解約の手続きは電話に限定です。メールでは受け付けできませんのでご注意を。
電話はここ↓
電話するタイミングは、次回到着予定日の8日前まで。遅れると次々回からの解約になります。

また平日の9:00~18:00までの時間制限もあるし、土日祝日との兼ね合いで10、11日前の期日もあり得ます。余裕をもって電話してくださいね。

電話では、解約理由を聞かれます。しつこい引き留めはないでしょうが、「お金が厳しい」といえば話が早いでしょう。

変更手続きは回数縛りがなくメールでもOK

届け日や届け先住所の変更は、電話の他にメールでもできますし、1回目、2回目の継続中でも変更可能です。

また、6ヵ月以内の範囲で休止もできます(6ヵ月過ぎると再契約に)。いずれも次回到着予定日の8日前が締め切りなのは変わりません。

ボストンの全額返金保証の手続きは?

初めての購入で、もし納得できないことがあれば代金が戻ります。利用者にとってはリスク・不安を除いてくれる心強い制度です。

ボストンの全額返金保証制度は、誰でも利用できる簡単なもの。手順は次の通りです。

手順1:必ず「事前に電話」で下記へ申請します。メールは不可。

手順2:エスロッソから、手続きの案内書と、返金手続き書類(アンケート用紙)が届きます。手続き書類に振込先などを記入、下記内容で荷造りして返送します。

  • 返金対象の商品(セットの場合、未開封品も含む)
  • 商品の納品書
  • 返金手続き書類

念のため、宅配便など追跡できる方法で発送します。(送料は自己負担)あとは入金を待つだけ。簡単でしょう?

ボストンの全額返金保証の注意事項

他の育毛関連商品にも返金制度はありますが、みんな個性的。ボストンの特長的な部分や注意事項を挙げてみました。

  • 1世帯1回限り
  • 違った商品のセットは対象外
  • セットの2本目開封で対象外
  • 定期は2回目到着で対象外
  • 受け取り後45日以内に申請
  • 制度利用後は、ボストンの購入は不可
  • 公式サイト以外での購入品は対象外

適用期間の45日間ですが、一見長く見えても実はキツイんです。定期の場合、8日前に解約しないと次が届いて対象外に。

なので、もし30日ごとのお届け間隔なら、実質的に申請期間は20日あまりしかないんです。このあたりは要注意な部分ですね。

ボストンの全額返金保証は全額返金

全額返金保証制度で代金が全額返金されるのは、実は珍しいこと。振込料、送料、代引手数料など、普通はいろいろ差し引かれます。

ところがボストンにはそれがなく、商品代金が全額入金されます。当たり前なのに珍しいという、不思議なことが経験できますよ。

まとめ

育毛サプリでは、長年ボストンがトップの地位にありました。

理由は、内容が優れていること。サプリなのに、育毛に必要な作用が全部そろうほど多様な成分を配合しています。

本来の栄養補給に加えて、脱毛抑制、髪の成長促進までもこなします。

そんなボストンでも、イクオスサプリEXと比べると一歩下がった位置に見えてしまいます。成分の数、量、価格と、ほとんど押されっぱなし。

口コミにもあったように、イクオスサプリEXに向かう流れができてきたみたいですね。