イクオス

【M字ハゲ】イクオスは前頭部の薄毛に効果あり?成分から判断!

おでこの両端が徐々に後退していく「M字ハゲ」は見栄えが良くありませんし、気にしている人も多いのではないでしょうか。

M字ハゲに効果を発揮することをセールスポイントにしている育毛剤もあるようですが、イクオスはM字ハゲに効果が期待できるのでしょうか。

配合されている成分から判断してみましょう( ゚Д゚)

生え際が後退していくのはAGAの特徴

実はM字ハゲは、AGA(男性型脱毛症)の特徴と言ってもいい薄毛なのです。このようなことになる理由は、AGAの発症メカニズムにあります。

AGAの原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)を男性ホルモンから作るためには、Ⅱ型5α-リダクターゼという酵素の働きが必要です。

問題はこの酵素が頭部全体にはないということ。

Ⅱ型5α-リダクターゼは前頭部と頭頂部に偏って分布しており、側頭部や後頭部にはほとんどありません。

DHTは前頭部と頭頂部で生成されるため、そこが薄毛になっていくのです。これが、AGAがM字ハゲかてっぺんハゲになる理由です。

逆に側頭部や後頭部の髪の毛は、AGAが進行してもしぶとく残り続けます。

自毛植毛で植え込んだ髪の毛がなかなか抜けないのは、DHTがほとんど生成されない後頭部の髪の毛を使っているからです。

イクオスはM字に強い!その理由は?

イクオスがこのM字ハゲに効果があるかどうかという点については「期待できる」というのが答えになります。

イクオスにはⅡ型5α-リダクターゼを抑えることや、DHTによって生成される脱毛因子を抑えることが期待できる成分が配合されているからです。

また、イクオスサプリEXもDHTの生成抑制を狙った成分が配合されていますので相乗効果が期待できます。

Ⅱ型5α-リダクターゼを抑える成分

イクオスにはオウゴンエキス、ダイズエキス、ビワ葉エキス、クララエキス、ヒオウギ抽出液と、Ⅱ型5α-リダクターゼの生成を抑える成分が5種類も含まれています。

これらの成分を頭皮から吸収することができれば、DHTの生成量を抑えることが期待できます(≡゚∀゚≡)

これによって髪の毛が抜けるのを抑えられれば、M字ハゲ改善に光明が見えてくる可能性があります。

脱毛因子の働きを抑える成分

ただ、上記の成分によってDHTの生成を完全に抑えられるわけではありませんので、さらなる対策が必要になってきます。

それは、髪の毛が抜けるのを促進する「脱毛因子」の働きを抑えることです。

AGAによる脱毛は、TGF(トランスフォーミング増殖因子)の一種であるTGF-βと、FGF(線維芽細胞増殖因子)の一種であるFGF-5という2つの脱毛因子によって起こります。

この2つの脱毛因子の生成を促す働きを持っているのが「DHT」なのです。

つまり、DHTの生成そのものを完全に抑えることができなくても、2つの脱毛因子の働きを抑えられれば、AGAによる脱毛を抑えられる可能性があるのです。

イクオスにはクワエキス、シャクヤクエキス、セイヨウキズタエキス、ゴボウエキス、ローマカミツレエキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス、ボタンエキスと、脱毛因子の働きを抑えることを目的とした成分が8種類、配合されているのです。

これらの成分が期待通りの効果を発揮してくれれば、DHTによって前頭部に生成された脱毛因子の働きを抑えられ、M字ハゲ改善に光明が見えてくる可能性があるのです。

イクオスサプリのDHT抑制成分

イクオスブランドには育毛剤だけでなく、イクオスサプリEXという育毛サプリメントも用意されています。

このサプリの主成分のうち、ノコギリヤシエキスはDHT生成を抑える効果があるとされています。

米生物工学情報センターのデータベースには、ノコギリヤシエキス320mgを2年間にわたって摂取した人のうち、38%がAGAによる薄毛が改善したという臨床データが収録されています。
参考元:dhcblog

プロペシアの68%には劣るものの、期待できる効果だと言っていいでしょう(ง`0´)ง シャッ

しかも、プロペシアの場合はED(勃起障害)や精子減少などの副作用があると添付文書に書かれていますが、ノコギリヤシならば副作用の心配はありません。


参考元:MSD

1日当たり960mgを1年半にわたって摂取しても、副作用がなかったという臨床データもあります。

イクオスサプリには、このノコギリヤシエキスが1日当たり300mg含まれているのです。

育毛剤に含まれているDHT生成抑制を目的とした成分との相乗効果が出れば、M字ハゲの改善に大きく寄与してくれることが期待できます。

結論!前髪が気になってきたらイクオス!

M字ハゲはAGA特有の症状で、そのAGAの進行を抑えることを目的としているイクオスならば、M字ハゲの改善も十分期待できるのではないかというのが結論です。

もしイクオスをM字ハゲ対策として購入するならば、育毛剤とサプリとのセットがおすすめです。

両方にDHT生成抑制が期待できる成分が配合されており、相乗効果が見込めるためです。

税込み価格は定期購入ならばセットで1月当たり7,538円と、同等の商品と比較してリーズナブルなので、併用を検討してみても良さそうですね。