イクオス

【サプリは対象外?】イクオスの全額返金保証制度ってどうなの?

イクオスは購入から45日以内なら、商品を買うために使ったお金を返してくれる全額返金保証制度が用意されています。

他社の育毛剤でも似たような制度が用意されていることが多いですね。

なぜ全額返金保証制度が必要なのでしょうか?

また、実際に制度を利用するためにはどのような手順が必要で、どのような点に注意しなければならないのでしょうか。

イクオスに全額返金保証制度がある理由は?

なぜイクオスをはじめとする育毛剤に全額返金保証制度が用意されている商品が多いのかというと、体質によっては頭皮のかぶれなどの原因となることがあるためです。

イクオスは頭皮に悪影響を与える可能性がある添加物は可能が限り排除されていますが、育毛成分の抽出に必要となるエタノールは含まれています。

病院で注射や採血をするときに、エタノールで消毒をしても大丈夫かどうかを聞かれたことがありますよね。

これは、体質によってはエタノールが肌のかぶれの原因となるからです。

同じことがイクオスについても言えるわけで、エタノールが原因で頭皮の炎症が起こり、脱毛症につながってしまうこともあり得ます。

また、イクオスに含まれている育毛成分は自然由来のものがほとんどですが、これも体質によってはアレルギー症状を引き起こす原因となります。

全額返金保証制度が用意されているのは、このようにイクオスが体に合わなかったときのためです。

仮に体に合わなかったとしても、制度を利用すれば金銭的なリスクは小さくなってくれるのです。

イクオスの全額返金保証制度の利用方法は?

全額返金制度を利用するためには、どのようにすればいいのでしょうか。

まず、専用のフリーダイヤルに連絡します。

定期コースの解約とは違い、問い合わせフォームは使えません。

電話をすると、ほぼ間違いなく制度を利用する理由を聞かれると思います。

回答としては「体質に合わなかった」というのが無難でしょう。

「効果がなかったから」というのはおすすめできません。

「もう少し使い続けてみてください」と引き止められる可能性が高いからです。

育毛剤が効果を発揮するためには、最長で半年ほど必要です。全額返金保証制度の対象期間である45日では、目に見える効果が出ない可能性が高いのです。

全額返金保証制度を利用することになったら、正規販売店であるキーリーまで育毛剤と明細書を送付しましょう。

イクオスサプリとセットの定期コースの場合、イクオスサプリも送ります。

明細書には振込先の金融機関の口座を記入しておきましょう。あとは2~4週間後にお金が振り込まれるのを待つだけです。

イクオスサプリは全額返金保証制度の対象外

全額返金保証制度を利用する際に、注意してほしいことがあります。

まず、対象となるのは「育毛剤単体」と「育毛剤とサプリのセット」のみだということです。

サプリを単体で購入している人は、制度の対象外です。

また、シャンプーやトリートメントは育毛剤とセットで購入していても、制度の対象にはなりません。いずれも、公式サイトに明記されています。

「イクオスサプリやシャンプーを購入したけれど、体質に合っていない」という人もいるかもしれません。

しかし、この場合は全額返金保証制度が使えないことを覚えておきましょう。

公式サイト以外(楽天やアマゾン)購入も対象外

全額返金保証制度は公式サイトで購入した場合のみが対象です。

公式サイト以外で購入した場合、制度を利用することはできません。

これも公式サイトにはっきり書かれています。

イクオスは公式サイトだけでなく、楽天やアマゾンなどのネットショップでも購入可能です。

ただ、その場合はイクオスが体に合わなくても全額返金保証制度は使えません。いくら安くっても、ちょっとこれでは不安ですよね。

イクオスの全額返金保証制度は、育毛剤が体質に合わなかったときのための「保険」と言ってもいい制度です。

それだけに、制度の対象外とならないよう、公式サイトでの購入をおすすめしておきます。