メカジキの地中海風スープ(アンカーコーヒー)

温かいスープ¥500(税別)

  • メカジキの地中海風スープ

気仙沼で水揚げされた鮮度抜群のメカジキを使った
サフラン仕立てのスープ。
香ばしく焼いたメカジキの中骨と香味野菜、
鶏ガラを一緒にコトコト煮出しました。
肉が手に入らない時代、地元ではカレーの具材として活躍した
メカジキだけあって、魚介ベースの出汁でありながら、
コクがあるスープに仕上がっています。
新鮮なメカジキの旨みを、丸ごと味わってください。

原材料【メカジキスープ】ガラスープ[メカジキ(気仙沼産)、鶏がら]、たまねぎ(国産)、キャベツ(国産)、人参、白ワイン、かぶ、セロリ、じゃがいも、米、塩麹(米麹、食塩、酒精)、オリーブオイル、ナンプラー(魚エキス、食塩)、にんにく、アーモンド、醤油、食塩、クミン、胡椒、サフラン、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)【メカジキ団子】メカジキ(気仙沼産)、たまねぎ(国産)、セロリ、馬鈴薯澱粉、オリーブオイル、卵、清酒、生姜、食塩、しそ、胡椒)

購入する

 

メカジキの地中海風スープ(紹介:小野寺紀子

メカジキの地中海風スープは、気仙沼の港で水揚げされたメカジキの中骨と、沢山の野菜を一緒にコトコト煮込んで作ったスープです。

お味はどちらかと言うと洋風の味で、クミンなどのスパイスが効いているので、地中海、と言っても少しアフリカ側のスープ、という感じです。

おすすめの食べ方

朝というよりはやはり夜かなと思います。

白ワインやパンと一緒にお召し上がりいただいたらいいかな、と思います。